新垣結衣『連続ドラマ』

『ギャルサー』は日本テレビ系列で2006年4月15日〜6月24日まで放送されていたテレビドラマ。
藤木直人の日本テレビ連続ドラマ初主演作。

ナギサ(新垣結衣)本名は坂下渚・・
(エンゼルハートの黒組リーダー、18歳)
サークル内で一番パラパラがうまく、おしゃれでクール。

レミ(渋谷最大のサークル「エンゼルハート」の6代目総代表。カリスマ的な魅力でサークルを統率し、サークル内に厳格な規律を敷く。事あるごとに、エンゼルハートのメンバーの前で「だって、○○してみ?あーっ、エンゼルハートって、××なんだって思われちゃうじゃん?」という冗談(ボケ)を持ちかけ場を和ませようとしている。)とはソリが合わず、反抗的な態度をとっている。
(エンゼルハート総代表の地位をレミと争って敗れたため)
ドラマ進行とともにレミとの友情を深め合っていく。
レミのボケには「思わねえよ」とツッコミをいれる。
過去に激太りしていた(小学生のころ)ことはみんなに隠している。そのため太ることを極端に嫌っている。
第3話で、進之助に公園の落とし穴に落とされる。(食べ物を捨てたのが理由)
3年後に看護師になる。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/71145853

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。